1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  01 ,2020

備忘録的ゲーム日記


RED STONE


カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター




最近の記事+コメント
メモ
別窓で開きます。
ブログ内検索
月別アーカイブ(タブ)
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

橘屋

Author:橘屋
ゲーマーではないが、気に入るとやりこむ性質なので、ヘビーユーザーではある。
人見知りが激しいのでチャットはおとなしめだが、裏では毒舌三昧とかいう噂。あくまでもウワサ。

リンク
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
こんなゲームはどう?

ELYSION


ディヴァイングリモワール

11

Category: 大神

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

【大神】 その7 vs ヤマタノオロチ
ネタバレありですので、未プレイの方はご注意ください。
 
 
そろそろ神木村のお祭ということで帰還してみると、
スサノオがお供えの八史生折之酒 (やしおりのさけ)
かっくらって閉じこもっています。
 

 
話を聞くと、十六夜の祠から月呼を抜いて
オロチを蘇らせたのはスサノオだという。
クサナギ村で悪夢を見ていたあたりから
そうじゃないかとは思っていたけど、やっぱりオマエか!
酔った勢いでスサノオの心情が吐露されて、
そうだよねー、偉大な先祖を持つと苦労するよねー、
と、同情の余地はあるわけですが。
 
この日は十五夜、毎年ヤマタノオロチが生贄を求めてきた日。
当然、蘇ったオロチは矢を射て生贄を指定してきます。
当たっちゃったのはクシナダ。
予想通りだ!(笑)
というか、この村、ミカン爺と婆夫婦に、
ムシカイ(子供)とその母(大根畑命)、
酒職人クシナダに自称大剣士スサノオだけだし。
他にも見えないところにいるんだよね? ねっ?
 
クシナダは自慢の雷撃酒を持ち、
「スサノオ、信じてるからね」という言葉を残して
みずから村を出て行きます。素敵。
慌てて追いかけると村のすぐ外にクシナダがいて、
 嘘です。全員に話しかけてから追いました(笑)。
話しかけると心情を喋ってくれます。
自分の仕事に誇りをもっていて、
その成果である雷撃酒でやっつけてやるって心意気に惚れる。
当然わんこも惚れないわけがない!(ぇ
クシナダを放り投げ、背中に乗せて十六夜の祠へ向かうわんこ。
素敵すぎる。
むさいおっさんより、かわいい女の子乗せるほうがいいよね(違)。
でも白装束で、足下が逆三角形だから幽霊に見える(笑)。
 
十六夜の祠にはウシワカがいて、
先日奪われた水晶のヘビイチゴで結界を解いてくれます。
奥から出てきた黒い触手(オロチだよね?)に
クシナダがさらわれ、追ってうっかり入っちゃったわんこ、
ふたたび閉じた結界に慌てるものの出られず、
ずーっと前肢でカリカリ引っ掻いてるのが
可愛くって可愛くって可愛くって可愛くって(しつこい)
どうしてSS撮れないんだーっ!
 
生贄以外には1人しか入れないらしい。
まあ最初からオロチ倒しに行くつもりだったからいいんだけど。
いつまでも引っ掻いているわんこをイッスンが促して中へ。
それを陰から見つめるあやしい影。
当然予想はつきます。早く来いよー。
 
十六夜の祠に入るには
天の邪鬼と同じお面(というか紙)に自分で何か書いて
仲間のふりをするんだけど、狼って書きたかった……。
なんでもいいらしいので、適当に顔みたいなの書いたけど
これをずーっと付けてるのが笑えます。
わんこ、可愛い……。
 
厨房でイッスンが勝手に話を進めちゃって
食材探しイベント発生。
メインディッシュのクシナダの前に、
オロチは前菜を求めているらしい。贅沢者め。
100年封印されてたくせに
目の前のごちそうを我慢できる根性は認めるが(笑)。
その前菜を完成させるために4つの食材集めです。
お宝回収もかねて歩き回り、筆しらべ「紅蓮」獲得。
水郷と一緒で、炎から線を引くだけで火をつけられるというもの。
線なら得意だ! 一閃たまに失敗するけどね!(爆)
 
前後のつながりが解らなかったところがひとつ。
砂の部屋で、玉を転がして穴にハメると
出口両脇の石玉が乗っている篝火に火がついたんだけど、
それ以外はなにも起こらなくて。
ここは火を利用することもないし。
なんの役目だったんでしょう?
ひょっとして大砲のところの篝火もこれでついたのかな?
大砲は一番後だったから解りませんでした。
 
食材が全部そろうと前菜が完成し、
料理長から鐘を鳴らして知らせてこいと言われます。
ここでも使いっ走りですか(´・ω・`)
鐘はオロチの首の数と同じ8回。
飛び跳ねて鳴らすと前菜を乗せたエレベーターが上に向かうので、
降りてきたところをエレベーター係と話し、
上に連れていってもらいます。
いよいよオロチ戦だーっ!
 
クシナダが持ってきた雷撃酒が転がっていて、
そこから流れた酒がオロチの周囲に広がるので、
攻撃後に必ず咆吼するオロチの口に
水郷で酒を流しこんで酔いつぶす。
頭を3つ潰すと全体が気絶するので、
駆け上がって中央にある鐘を攻撃。
これを繰り返して鐘を倒すと、オロチは第2形態へ。
今度はひとつずつ、前回と同様に酔い潰してから攻撃。
8つすべて撃破すると、ようやくスサノオが登場。
待ちかねたぞ!
 
オロチの誘惑に立ち向かうスサノオ、
よくぞ言った!という爽快感です。
7つまでは筆しらべで協力したものの、
最後の1つはスサノオが自力で撃破( ̄□ ̄;)
木の剣なのに!(笑)
そしてスサノオとクシナダのラブシーン(笑)。
なんだ、クシナダ、スサノオのことちゃんと好きだったのね。
まあ天然だし、ある意味、似たもの同士でいいのかも。
 
これにて一件落着。
かと思いきや、謎の人物と話すウシワカ。
とってもあやしい。
いや、もとからアヤシイ言動してるけどね!
前半戦終了というところかな。
 

Comments

Leave a Comment